チューリップ。春色並木のグレードアップ役

  • 2019.04.17
チューリップ。春色並木のグレードアップ役
0

梅、桃、桜などの春告げ花は、大きな木に咲きます。だから春色をめでる目線は上向きになりがちです。

その目線を下げさせるのがチューリップです。赤、白、黄の鮮やかな花が咲き並ぶのは花壇などの低い場所。単体でも目立つ大きな花が揃って植えられる光景が目を引き付けるからです。

この花が咲く葉桜のころは、森や並木はもっとも彩りの多い季節を迎えています。散り残った花の淡い桜色。新芽の明るい緑色。木々の隙間に輝く明るい空の青。そんな明るい風景にいっそうの色合いを加えるのがカラフルなチューリップなのです。

この後、森や並木は夏色の濃い緑色に染められていきます。その直前のわずかな時間のにぎやか色です。

0

カテゴリの最新記事