6月の花。ムシトリナデシコ。虫は食べないピンクの花

  • 2020.06.04
6月の花。ムシトリナデシコ。虫は食べないピンクの花

小さな花が固まって咲きます。とても小さいのに、とても目立つのは花の色のせい。蛍光色的なショッキングピンクだからです。

名前のほうもショッキングでムシトリナデシコ(ハエトリナデシコ、ムシトリバナとも)といいます。葉の下に粘液を出す部分があり、ここに虫をくっつけるのです。でも食虫植物ではありません。

虫は食べないのに捕虫のシステムを持つのは、花粉の受粉には貢献しない=花粉だけを持ち去るアリの侵入を防ぐため。

よく見ると一輪ずつの花の姿も個性的。ナデシコ科らしさも持ち合わせている咲き姿です。

カテゴリの最新記事