5月の花。コデマリのつぼみ。春空に伸びる花の燭台

  • 2019.05.02
5月の花。コデマリのつぼみ。春空に伸びる花の燭台

コデマリが咲くのは4月後半~5月にかけて。ソメイヨシノが散って春の空がまぶしさを増すころです。

まだほの暗い植え込みの中に、黄緑の小さなつぶつぶの塊が風に揺れている。「なんだろう?」と気づいたら、数日後にもう一度そこを見てください。愛らしいコデマリの花が咲き始めています。

長い脚の上に、小さなつぼみが並ぶ様子はかわいい燭台のよう。

それが空へ伸びる枝先まで続く様子は、春空への階段に見えます。

たくさんのつぼみで重くなった細い枝は、そよ風にもゆらゆらと揺れます。

観る者を、春の空へと招き寄せるかのような、心がやさしく揺れる風景です。

カテゴリの最新記事