5月の花。菜の花の後。初めて知った菜種の誕生。

  • 2019.05.21
5月の花。菜の花の後。初めて知った菜種の誕生。
黄色い菜の花がいつの間にかこんな姿になっていました
この様子から1カ月くらいで秋枯れになったのです
サヤの中には2列に種が並んでいました。ホントに小さかったです。

多くの花の「散った後」は新しい葉陰に隠れてますが、菜の花は違いました。

ついこの前まで黄色い花で賑わっていた場所に枯れた茎が立っていたのです。そこだけ秋の風景に変わっていた場所を『なんだ?』と見に行くと、菜の花が枯れていたのでした。

カサカサになった茎にはインゲンのようなサヤがたくさんついていました。そしてその中にとても小さな種が入っていたのです。

ネットで勉強すると2カ月くらい乾燥させてから収穫すべし、とありました。

初めて知った「菜の花のその後」。この小さな種が次の春に黄色い花を咲かせるのですね。

カテゴリの最新記事