北海道の花。ノラニンジン。「アン女王のレース」の三つの花姿

  • 2019.08.01
北海道の花。ノラニンジン。「アン女王のレース」の三つの花姿

ノラニンジンの花の模様は精緻です。白く小さな花が連なった姿は「アン女王(レース作りの名手)のレース」ともいわれます。ノラと女王という極端な対比になるのは面白いですね。

北海道のあちこちで見かけたノラニンジンはさまざまな姿を見せていました。あれこれを撮影していくと、咲き始めから丸い大きな花姿に変わっていくまでの様子がわかりました。

打ち上げられた花火がはじけて、広がって、大輪になる。そんな変化です。まさに夏の花ですね。

そんな写真が集められたのも、外来種であるこの花の繁殖力のゆえかもしれません。

カテゴリの最新記事