9月の花。ハナトラノオ。天へ連なる淡いピンクの花

  • 2020.09.10
9月の花。ハナトラノオ。天へ連なる淡いピンクの花

花でできた虎のシッポみたいだからハナトラノオ。もとは北アメリカ産でシソ科カクトラノオ属です。漢字にすると角虎ノ尾。茎の断面が四角で、花も四方に規則正しく並んで咲くためです。

天に向かって伸びる茎は、枝分かれしないまっすぐな性質。花たちはその下から上に向かって咲いていきます。目指すところにグングンと伸びていく咲き姿が「望み(の達成)」という花言葉になっているようです。

「虎の尾を踏む」は危険極まる行動のたとえですが、花でできた虎の尾は明るい希望のシンボル。

猛暑ももうすぐ終わります。

カテゴリの最新記事