桃。春のバトンをつなぐ愛と強さの花

  • 2019.03.13
桃。春のバトンをつなぐ愛と強さの花

梅が散るころに咲き始め、桜より一足早く満開になるのが桃。春の花リレーの大事な中継役です。

「兆」は「たくさん」を意味し、多くの実をつけることが「桃」の字の起源。子だくさん、繁栄につながる強い生命力の象徴とされてきました。また女の子の成長を祈る(桃の節句)意味もあり、そこから女性への敬愛の象徴ともされました。

強さと愛らしさを表すことから、花言葉にも「気立ての良さ」「私はあなたのとりこ」と「天下無敵」が並んでいます。

桃には、込められた思いもたくさんあるのです。

カテゴリの最新記事