3月の花。スイセン。暗がりに春を灯す白い花

  • 2021.03.09
3月の花。スイセン。暗がりに春を灯す白い花

スイセンは花の少ない時期に咲いてくれます。早いものは11~12月に花が開き、4月くらいまで咲き続けます。光が届きにくい冬。暗がりから光を灯すように咲く白い花は、まさに「春告げ花」です。

スイセンはヨーロッパ中部、北アフリカを含む地中海沿岸地域などに25~30種が自生。学名の「Narcissus」はギリシャ神話の美少年に由来し、神話から生まれた花ことばもあります。英国王立園芸協会には1万種以上が登録されています。

陽ざしが地面に届いて暗がりが消えるころ、スイセンは花の季節を終えます。

カテゴリの最新記事