11月の風景。紅葉。色彩美に見とれる絶景の紅葉

11月の風景。紅葉。色彩美に見とれる絶景の紅葉

秋は空の輝きが増す時期。標高1000メートルの高原の空は透明感がひと際です。その群青のキャンバスに真紅の絵の具をぶつけたような紅葉は「色の美しさ」を再認識させられる鮮烈な景色でした。

よく見ると紅葉の幹は支柱に支えられています。木が大きくなりすぎても支えていたい。そんな思いが生まれたのは、この風景のためのような気がします。

人の思いが描き出す晩秋の風景と感じました。

風景カテゴリの最新記事