6月の花。キンシバイ。梅雨前の垣根が輝く黄色い花

  • 2019.06.02
6月の花。キンシバイ。梅雨前の垣根が輝く黄色い花

ある朝、通りなれた道の見慣れた垣根が輝いていました。きれいな黄色の花がたくさん咲いていたのです。

梅のような形ですが梅よりも大きい。その名も金糸梅=キンシバイでした。

といっても梅ではありません。薬草のオトギリソウの仲間で、江戸時代に中国から渡来。半日陰でも丈夫に育つので、北海道以外の全国で植え込み用として使われています。

葉っぱは垣根で見慣れた地味な色と形ですが、花の黄色はとてもきれいです。「金糸」といわれるように、黄色の輝きが際立っています。

特に朝の時間がきれいです。

カテゴリの最新記事