5月の花。ハクチョウソウ。舞うように咲く濃いピンクの花

  • 2021.05.17
5月の花。ハクチョウソウ。舞うように咲く濃いピンクの花

ハクチョウソウは北米からやってきて、日本に根付いた帰化植物。白い花が多く、優雅な姿から「白鳥草」とイメージしますが、正解は「白蝶草」です。

4枚の花びらと長いオシベがチョウチョのように見えます。英語での属名から「ガウラ」、花の色から「ヤマモモソウ」とも呼ばれます。

最近増えてきたといわれるのが赤系の花です。この花は元は白と赤が混じったピンク色でしたが、植え替えて咲いた花色は赤が強くなりました。

茎が長くその先に多くの花がついて風に揺れる姿はチョウチョそのもの。丈夫で育てやすいのも長所です。

カテゴリの最新記事