6月の花。ダンスパーティー。日本生まれの華やかアジサイ

  • 2019.06.07
6月の花。ダンスパーティー。日本生まれの華やかアジサイ

ガクアジサイは中心のツブ状の花びらと、周囲の花びら状のガク(葉っぱが変化した部分。花を守る)が額縁に見えることが名の由来。静かな美しさが特徴ですが写真のアジサイは躍動的です。

八重咲きのガクの枚数が多く(一般的なガクアジサイは4枚)、それが広がった姿はドガの踊り子のよう。そうしたガクたちが花びらの周囲を舞うように見えることからダンスパーティーと名付けられました。

20世紀末に、日本のガクアジサイとアメリカの園芸品種から生まれました。

梅雨空を明るくしてくれるような華やかさが魅力です。

カテゴリの最新記事