6月の花。ヤグルマギク。輝く透明感の青い花

  • 2020.06.01
6月の花。ヤグルマギク。輝く透明感の青い花

梅雨前の青空に映える青いヤグルマギクの花はヨーロッパ生まれ。品種改良された現在は白やピンクの花も見られますが、野生種は青紫。英語の種名もcyanus(あさぎ色の)です。

あさぎ色は薄い藍色。本来のグルマギクは地味な青だったのか、と思えますが、そうでもないようです。

宝石の世界では、最高級のサファイアの色味を「コーンフラワーブルー」(ヤグルマギクの花の青)というのだそうです。悲劇の王妃マリー・アントワネットが好んだ花でもあります。

透明感のある魅惑的な青は本来の魅力を今に伝える色なのでしょう。

カテゴリの最新記事