6月の花。サンゴジュ。立ち木に咲いた白いサンゴ礁

  • 2019.06.06
6月の花。サンゴジュ。立ち木に咲いた白いサンゴ礁

散歩道の立ち木に、緑色のツブツブができました。しばらくするとそれが白いツブツブに変わり、さらに泡立つような固まりになり、たくさんの固まりが木を覆いました。木の名前はサンゴジュ。漢字では珊瑚樹です。

近づいてみると、ツブの一つずつはとても小さな花でした。咲き始めなのでしょう。つぼみ状態から完全な開花の状態まで一度に見られました。

「白いサンゴ礁みたいだからサンゴジュ?」と思ったら、さにあらず。夏から秋にかけての赤い果実が「宝石サンゴ」に例えられたのが由来だとか。

もう1回楽しみがあるみたいです。

カテゴリの最新記事