8月の花。ホタルグサ(ホタルソウ)。『菜々の剣』のヒロインのような青い花

  • 2020.08.06
8月の花。ホタルグサ(ホタルソウ)。『菜々の剣』のヒロインのような青い花

青い花びらと黄金色のオシベ。あでやかなホタルグサ(ホタルソウ)はツユクサ科です。花はごく小さく一日しか咲かない。でも強い生命力を持っています。

そんな『蛍草』を題名にした小説は多く、1954年には久米正雄の長編が映画化。88年には連城三紀彦の短編小説が出て、2012年の葉室麟の長編作は、19年にNHKのドラマ『螢草 菜々の剣』になりました。ひたむきに試練を乗り越える主人公を10代の清原果耶が好演しました。

劇中にはこんなセリフがありました。「小さな花に目がとまるのは心が豊かな証です」。その心をなくさずにいたいと願うこの頃です。

カテゴリの最新記事